~幸せを与えあって~

うちのワンコと保護犬との日常

優の抗がん剤治療6週目 

 

10月31日(土) 6週目
ビンブラスチン

治療前検査で 子宮OK大丈夫
血液検査結果は CRPが高値(抗がん剤可能な範囲)
ただ、ここにきて腎臓悪化 BUNが48と高値 
これはリンパ腫のせいか、抗がん剤のせいか、高齢できてるのか不明(先生の推定では優10歳over)

翌日から4日間、いつもの抗生剤&吐き気止め&下痢止め💊




ピンクリスチンがかなりキツかったので、今回からビンブラスチンに変更になった
ネットで調べたら、両方とも同じ植物アルカイド ツルニチニチソウから発見されたものらしい
だが抗がん作用も副作用も大きく違うんだって
ビンブラスチンは骨髄抑制がとても強いみたい コワイコワイ

腎臓悪化と言われた時はかなりのショック
優ちゃん頑張ってるのに、病気のヤツめ 更に追い討ちかけるかーーー 酷すぎる!
ご飯も更に難しくなるなぁ…


とっても調子良かったのに抗がん剤入れた途端絶不調 また食べれず元気もなし
幸い吐き気だけは出なくて良かった
下痢止めの薬飲んでるのにそれだけでは効いてないようで
病院行って腸を静める注射💉と、食べてないので皮下輸液の日々
今日の夕方にやっと、ダイスキなキャベツとササミをほんのちょっと食べれた

アルカイド系は優にとって副作用がキツイしやめれないかと先生に相談した
そしたら次次回に、あともう一回だけ量を減らしていれましょうって
ほとんどのガンが消滅するという所まであと3回 
そこまでは4種類の抗がん剤を毎週入れ続けた方が確実らしい

その後、維持期になったら2週間毎になる
その時にはアルカイド系やめましょうとのこと


昨日はポカポカ☀ なのにアラもくんもないし、優の調子も悪いし…
で、お庭で4ワン放牧

優 ちっこ中


ラブ 悪さ考え中


モコ リハビリ中


ちょっと歩いて転けて 起こせとギャンギャン鳴き 起こされ歩いてまた転けて。。。。。


終いには寝る

ボクはやっぱりボールちゃん












スポンサーサイト

category: 優 抗がん剤治療

tb: --   cm: 0

△top

優の抗がん剤治療5週目 & モコおめでとー 

 

10月13日(火) 5週目
ドキソルビシン

血液検査結果は、あまり良くないが治療可能な範囲
この薬も血管外に漏れると周囲の組織が壊死するらしく、ジッと出来ない優は、お決まりの鎮静剤でグッタリ
おまけに1時間かけて静脈内へゆっくり投与なので半日預けとなる

ドキソルビシンって蓄積性心臓毒性があるんだって
1回で入れる量にもよるけど、一生で4回越えると心臓にダメージを与えるって…
どの薬も怖いけど特にコイツオソロシイ

優は毎回、副作用が翌日から出る
いつも出てからアタフタ なので今回は早めに下痢止め&抗生剤&吐き気止め💊
さらに吐き気止めは注射で入れるのと同じきつめのやつに変更

そのお陰かどうかは分からんけど、今のところ嘔吐は一回だけ、うんpも下痢だけど回数少なめ
元気はぼちぼち 食欲はいまいち







優がうちに来て3ヶ月 まだ3ヶ月かぁ もっと長い事居てる気がする
ラブと一番仲良し(*^^*)

ラブは平和主義の優しい子
モコが来た時も、鞍馬の時も、龍雅の時も、いつも面倒見てくれた
一生懸命でまだまだ元気な14歳のおばあちゃん





そしてもう一匹のおばあちゃんモコ
10月16日を誕生日と決めてるので。。。 めでたく14歳か15歳になりました~🎉
(2000年か2001年の多分10月生まれらしい)



心臓も腎臓も足腰もかなりきておりますが食欲だけは大丈夫
これからもしっかり食べて、長生きして欲しいなぁ

 
   『祝! モコちゃん』の記念撮影したかったのに


    みーんな やる気なし








category: 優 抗がん剤治療

tb: --   cm: 4

△top

優の抗がん剤治療4週目 

 



10月3日(土) 4週目
ピンクリスチン

血液検査の結果もまずまず 体重200㌘増加(1.4㎏➡1.6㎏)
今日は鎮静剤なしでチックん出来た
前回のピンクリスチンの時は効きすぎたので、今回は少しだけ量を減らしたそう
5日~8日の4日間、抗生剤と吐き気止め💊



優ちゃん今日も大変頑張りました💮






優はパパ大好きっ子 常にベッタリ

優ちゃん、めっちゃ変な格好やし~ お尻で踏まれそうやし~




category: 優 抗がん剤治療

tb: --   cm: 0

△top

体調の良い間にキレイキレイ 

 

29日(火) 治療日


     「優 今日もがんばろ~!!」


     「アカン さぁ行くよ! 」




いつもの検査して、あんよに💉射したまま、エリカラしたまま、一旦待合室で結果待ち中


お名前呼ばれて診察室へ
前回の抗がん剤がまだ体の中に残ってるので、今日は止めときましょう
副作用が全く出てないし効いてないかのかと思いきや、数値もまずまず 良かった
次回の予約して、さぁ帰りましょ





優ちゃん、そんなに元気なら今がチャンスだね!
キレイキレイしょっか~😁



シャンプーしてもあまり変わらず、洗いがいのない優でした😓






category: 優 抗がん剤治療

tb: --   cm: 2

△top

優の抗がん剤治療3週目 どうか奇跡が起きますように! 

 


9月23日(土) 3週目
サイクロフォスファマイド

抗がん剤入れる前の血液検査・・・再びリンパ球数増加(一旦減ったのにまた増えてる やはり抗がん剤の継続必要)
                貧血(副作用 骨髄で血を作れてない)

エコー検査・・・子宮は落ち着いてた

今週の薬は副作用が少ないらしいが、投与直後にアレルギー反応を起こすことがあるので半日預けとなった
副作用が少ない=効きもそれなりらしい
24日~27日の4日間、抗生剤と吐き気止め

24日現在、食欲も元気もあり






       パパっ子の優は、パパが出掛けた後しばらく、玄関で寂しそうにしてます😆




優がしんどがってる時は「治療もう止めようかな」と思ってしまう
これから何度も何度もしんどい目に合うより
何もせずこのままであと数週間…その方が優はいいのかな…って

でも優が元気な時は「治療を始めて良かった」と思える
たとえ全ての癌細胞をやっつける事が出来ず完治しないとしても
99%をやっつけて寛解し、その寛解期間を奇跡的に5年も6年も持続し
元気に過ごせれば、それは“完治”にほぼ等しいこと

治療中でも調子の良い時は、美味しいもの食べて、遊んではしゃいで、いっぱい楽しんで
病気とは思えないほど元気に、病気のこと忘れるくらい、幸せな日々を一緒に過ごせるんだから



もし寛解期間が数ヵ月しかなかったとしても、それはそれで受け止めるしかない
出来るだけの事はやったんだから、きっと後悔しない
その時はもう、2度めの抗がん剤治療はしないと思う

だからまずは今からの半年間、一緒にガンバロウ!
って、優に言うよりもメンタル面の弱い自分に毎日強く言い聞かせてます

どうか奇跡が起きますように!!!




category: 優 抗がん剤治療

tb: --   cm: 2

△top

元気を取り戻したよ~ 

 

優を保護してくださった、JUNさんラムネさんご夫妻 キャバリアチョコの業務日誌 
先日、またまた新人さんを保護してくださいました

 
                         ( 画像お借りしましたm(__)m )

14~15歳の可愛いいおじいちゃんダックス フェリスくん 
優に負けないくらいの多々の病気を患ってます
そんな子を箱に入れて捨てるって…… 捨てたヤツ 地獄に落ちろ!!!

フェリスくん、どうか頑張って!
何でもいいから、とにかく口から食べて元気になって! 
生きるって楽しい事なんだよ!




そして優、やっと元気になりました(*^^*)
心配してくださり、応援してくださり、本当にありがとうございます!



13.14.15日と嘔吐に下痢 食欲なし全く食べず 元気もなく ぐったり
家で薬を飲ませても吐いてしまうので、結局病院へ行って、抗生剤&吐き気止めチックんしたり皮下輸液入れたり
血液検査したりエコー見たり

抗がん剤はとても効いててリンパ球数の数値は良くなってた
ただ子宮がまたちょっと膿がでてるらしくって、負けるものかと優の体は頑張ってる
攻撃されて死んだ癌細胞が色んな反応を起こしてるので、それを処理するのも頑張ってる
それに抗がん剤は、癌だけじゃなくすべてに攻撃かけるからしんどくなって当たり前だもんね

優の頑張りが追い付かず、吐いて食べれなくなって、低血糖を起こしてた
とにかく食べて元気にならないと、今を乗り越えれないって状態だった

昨日は少量づつ何度もシリンジで強制給餌
吐き気も治まり夜には随分と元気になってた

今日は自分で食べれるようになり、夜ご飯の頃には肉や野菜を食べれた

ゆずさん家にいただいたコレ↓


しっかり食べてます!
龍雅の時にも持ってきてくれて、また今回優にも持ってきてくれて
いつも心配していただき本当にありがとうございますm(__)m



これから約半年間、こんな事の繰り返し
薬を入れる前に何も問題ないか色々検査して、薬入れて数日副作用とかで辛い状態が続き
それを楽にするためにまた注射や点滴をして、そして数日経って元気を取り戻す
そしてまた薬を入れる

化学療法ってヤツは、想像してる以上にワンコも見てる方も辛いですね。。。(>.<)y-~





category: 優 抗がん剤治療

tb: --   cm: 0

△top

まだまだ先は長いのに 

 



昨日は嘔吐を何度も繰り返し食欲なし 何も食べれず
今日も食欲なし 薬だけシリンジで飲ませたが昼前に吐いた
病院に行って皮下輸液と、抗生剤・吐き気止めチックん

これでまだ治まらなければ副作用じゃないかもしれないので
検査します また午後の診察で連れてきてくださいとのこと

病院ばっかりもうイヤだよね…かわいそう
まだ治療は始まったばかり これから先は長いのに
何とも……辛いね😢優ちゃん…



category: 優 抗がん剤治療

tb: --   cm: 0

△top

優の抗がん剤治療2週目とワンコ達のご飯事情 

 

9月12日(土) 2週目
ピンクリスチン

ステロイドSTOPします
自宅で14日~17日の4日間 抗生剤(エンロフロキサシン)と吐き気止め 


病院に行き、まずは血液検査と子宮のエコーをして、抗がん剤を入れても問題ないか確認
リンパ球数が減り正常値になった 貧血も少しマシになった

本日のピンクリスチンは、血管から漏れると周囲組織が壊死するというコワイもの
静脈留置(血管確保)し、おまけに優は暴れてジッと出来ず危ないので鎮静剤を打ってグッタリさせる

今日もいっぱい頑張ってくれました ごめんね

先週は大きな副作用出なかった
今週もどうか出ませんように!








ラブモコ鞍馬のご飯と 優のご飯は8割くらい同じ物
この日のメインディッシュはサーモン +野菜とトッピング類



モコは腎臓が悪くなってから、活性炭のお薬を飲みつつタンパク質を控えめ
そのせいかどんどん痩せてしまったので、炭水化物の白米を食べさせてる
ラブと鞍馬も便乗 2匹は肉の量も減らさず+白米。。。。。で、太った(*_*)

優の場合、ガンが喜ぶ炭水化物は出来るだけ食べさせず
タンパク質は適量 脂質は多めに

朝は豆腐や納豆や卵の黄身にリンゴやアボガドにヨーグルトに優以外は白米
夜は肉や魚と野菜
お肉は馬・鶏・鹿が多い(優は鉄分の多い馬肉NG 変わりにラム肉)


しか~し優ちゃん、食べる事に関してホントに難しい子です
ラブ達が食べない場合=体調が悪い
だけど優は “しんどくて食べれない”のか“こんな不味いのイヤ もっと美味しいのちょーだい”なのか? ??分からない
好きな物を単体では食べるのに、他のあまり好きじゃない物と混ぜると食べない
リンゴも切ったのはスキ 擦りおろしはイヤ
昨日はスキだった物が今日はキライ
お皿にいれると食べない けどそれを取って手であげると食べる
・・・・・・・とにかく難しいです……

ラブ達は何でも食べてくれるのにね(生姜と酢はちと苦手だけどね)
もっとしっかり食べて蓄えといてほしいんだけどなぁ

サプリも色々与えてみようかと思ってます
ただ化学療法中は毎週違う抗がん剤が入るので
今週の薬には大丈夫だけど、来週の薬には逆に良くないって事があったりするので
化学療法が終わってから入れていくつもり

リンパ腫に良いもの悪いもの、どんなことでもいいのでアドバイス頂ければ嬉しいですm(__)m




こちらはある晩のこと、頂き物のサンマ🐟を焼いてると(ありがとうございました~ めっちゃウマウマでした!)
優のくれくれ坊主が始まり

 (こちらはワンコが翌朝食べる用)

なのに鞍馬と優だけ、おねぇ達には内緒でちょびっとだけ あ~んパクっ



おいちぃ おいちぃ もっとくれーーーと大喜び(*^^*)

毎日これぐらいガッツいて食べてくれたらな~😆




category: 優 抗がん剤治療

tb: --   cm: 2

△top

我が家の5女になった優ちゃん 抗がん剤治療開始 

 

9月5日(土) 1週目
アスパラキナーゼ
レスキュー薬 効果が10日間続く
8日現在 特に大きな副作用なし

次回まで自宅で2日に1回ステロイド服用
ステロイド徐々に抜いていく(子宮オペのとき感染に弱い、傷がくっつかない)





さとやんブログで既に報告済みですが、優ちゃんうちの子になりました



応援してくださった皆様、本当にありがとうございました

保護してくださったJUNさんラムネさんご夫妻、この子と巡り合わせてくれて
本当にありがとうございました
色々な理由からワンコを迎えるのはもう無理だと思ってました
ですが何か出来ることはないかと考え、一時預かりならと申し出て、そして優ちゃんがやってきました

でも優ちゃんは最初から分かってた
「あたちのおうち~」って




里親さんが見つかるまでの預かりっ子だったはずが
リンパ腫・副腎肥大・子宮蓄膿症と多々の病気が発覚したこともあり
うちの子に迎えようと二人で決めた

ちょっと前に、龍雅といい優ちゃんといい、なんでうちに来る子はこうなるんやろ…と少し落ち込んでた…
その翌日病院に行ったとき先生が仰った
    「来るべき所に来るんだと思います」

そっか。。。みんなそうだよね
優ちゃんは龍雅に連れてこられたんだね
 「この家の子になり! ボクに出来なかった分までちゃんとしてくれるから」って



龍雅の時は気付くのが遅すぎて手遅れで
どんどん弱っていき苦しんでる姿を、ただ見てることしか出来なかった

でも優ちゃんの場合、リンパ腫が発症する前に発見できた
ただ他の癌と違って、いくら早期発見でも完治することはない
このまま何もせず放っておくと、あと1ヶ月とか…

出来る限りのことをしたい 
まだまだこれからって時に失うような悲しい思いは二度としたくない

抗がん剤治療=いわゆる延命治療します 
“リンパ腫プロトコール 変更型UW25”  25週 約半年で1サイクル
99%のリンパ腫を殺せます
“完治”はないので“寛解”し、普通に元気に暮らせます

しかし50%の子が4ヶ月後に再発 残り50%はもっと長い期間再発しない
治療から2年で半分の子が亡くなるって。。。
優ちゃん、記録更新目指して頑張ります!

副作用の怖さはあります
治療スタートしたものの、あまりにも副作用がきつすぎたら中断するかも知れません

途中10月初め頃に子宮摘出もします
...が、抗がん剤の副作用で白血球が下がると子宮の状態が悪くなるので
それまで何とか子宮が落ち着いてくれるよう願ってます



優ちゃんがどこまで頑張れるのか全く分かりません
私達も色んな面でどこまでできるか分かりません
ただ一日でも長く、楽しく穏やかに一緒に過ごせたらと思ってます



現在の目標は、半年間の治療を無事終えて、寛解の状態を長く維持すること
どうかキツイ副作用がでませんように




category: 優 抗がん剤治療

tb: --   cm: 4

△top