~幸せを与えあって~

うちのワンコと保護犬との日常

元気を取り戻したよ~ 

 

優を保護してくださった、JUNさんラムネさんご夫妻 キャバリアチョコの業務日誌 
先日、またまた新人さんを保護してくださいました

 
                         ( 画像お借りしましたm(__)m )

14~15歳の可愛いいおじいちゃんダックス フェリスくん 
優に負けないくらいの多々の病気を患ってます
そんな子を箱に入れて捨てるって…… 捨てたヤツ 地獄に落ちろ!!!

フェリスくん、どうか頑張って!
何でもいいから、とにかく口から食べて元気になって! 
生きるって楽しい事なんだよ!




そして優、やっと元気になりました(*^^*)
心配してくださり、応援してくださり、本当にありがとうございます!



13.14.15日と嘔吐に下痢 食欲なし全く食べず 元気もなく ぐったり
家で薬を飲ませても吐いてしまうので、結局病院へ行って、抗生剤&吐き気止めチックんしたり皮下輸液入れたり
血液検査したりエコー見たり

抗がん剤はとても効いててリンパ球数の数値は良くなってた
ただ子宮がまたちょっと膿がでてるらしくって、負けるものかと優の体は頑張ってる
攻撃されて死んだ癌細胞が色んな反応を起こしてるので、それを処理するのも頑張ってる
それに抗がん剤は、癌だけじゃなくすべてに攻撃かけるからしんどくなって当たり前だもんね

優の頑張りが追い付かず、吐いて食べれなくなって、低血糖を起こしてた
とにかく食べて元気にならないと、今を乗り越えれないって状態だった

昨日は少量づつ何度もシリンジで強制給餌
吐き気も治まり夜には随分と元気になってた

今日は自分で食べれるようになり、夜ご飯の頃には肉や野菜を食べれた

ゆずさん家にいただいたコレ↓


しっかり食べてます!
龍雅の時にも持ってきてくれて、また今回優にも持ってきてくれて
いつも心配していただき本当にありがとうございますm(__)m



これから約半年間、こんな事の繰り返し
薬を入れる前に何も問題ないか色々検査して、薬入れて数日副作用とかで辛い状態が続き
それを楽にするためにまた注射や点滴をして、そして数日経って元気を取り戻す
そしてまた薬を入れる

化学療法ってヤツは、想像してる以上にワンコも見てる方も辛いですね。。。(>.<)y-~





スポンサーサイト

category: 優 抗がん剤治療

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top